[エロ漫画の無料画像]サキュバステードライフをDMMコミックで試し読み!!

サキュバステードライフの無料画像が大量!!

サキュバステードライフ  DMMコミックのサキュバステードライフの画像を大量公開!! 無料で読めるネタバレと本編の試し読みができます。 NANIMOSHINAIのエロ漫画が好きな方は一読の価値あり。

サキュバステードライフの無料画像

サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ 
サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ  サキュバステードライフ 

サキュバステードライフの注目ポイント!!

  • サキュバスと人の淫乱な精春物語!!
  • 童貞男子が精液大好きなサキュバスと共同生活を送ることになって…!?
  • サキュバスとのセックスは中出しが当たり前!!

サキュバステードライフの公式情報

エロ漫画公式情報

漫画サキュバステードライフ
作者NANIMOSHINAI
エロ巨乳 中出し 着衣ハメ 断面図 スク水 制服
公式DMMコミック
公開日2017/02/03

サキュバステードライフのあらすじ

あらすじ

クラスメイトの美少女は、実は精液が大好物のサキュバスで…!?
冴えない男子の松河春雪はそんな彼女の安定した精液補給のため共同生活を送ることになるのだが…。
淫乱な幼馴染みの黄泉沢月季乃や、凄腕テクニックの先輩サキュバス秋園栞奈も登場して春雪の精液を搾り尽くす四角関係に発展していく!!

サキュバステードライフの登場人物

キャラクター紹介

櫻待冬子

松河春雪の同級生で彼と共同生活を送るサキュバス。
物静かなで落ち着いた印象だが、
セックス大好き精液大好き。

黄泉沢月季乃

春雪の幼馴染で彼を想っている人間の女の子。
美人だが処女。しかし淫乱気質あり。

秋園栞奈

春雪たちの1学年先輩のサキュバス。
清純そうな顔に似合わず
セックステクニックは一級品。

松河春雪

奥手で人見知りな男子学生。
サキュバスから人から、毎日精液を搾り取られている。

サキュバステードライフのネタバレ

ネタバレ

サキュバステードライフを買う前に、どんなシナリオで進んでいくのかチェック! 初見のドキドキ感で抜いていきたい方は要注意!!
New!! このコミックが欲しくなったらチェック!!

サキュバステードライフ


ある日の学校。
ホームルームの時間を使って係決めが行われていた。

えー、じゃあ文化祭実行委員は…松河と…櫻待さん。
頼んだよ。

…。

あ、あの、櫻待さん。
委員会の打ち合わせどうしよう?
(全然話したことないけど、大丈夫かな…。)

奥手で人見知りで
女子とろくに会話もしたことがない松河春雪は
ほぼ面識のない櫻待冬子に勇気を出して声をかけた。

打ち合わせ…しに行くわ。
君の家。

え?

冬子からの予想外な提案に驚きつつも
地味だが美人で男子からの人気の高い彼女と
仲良くなれるチャンスと思い、
春雪は家に招き入れるのだったが…?


は…ぁっ。
ぅ… あっ!
櫻待…さんッ!

ごめんね、松河君。
実は私、サキュバスなの♡
もう我慢できなくて…♡

ぱちゅっぱんっ!!ぱんっぱんっ!!

冬子を家に上げた途端、
玄関で押し倒された春雪は
なされるがまま
思いもしなかったタイミングで童貞を卒業した…。

あっ!ぁっ!♡
はぁ…はぁ…はぁ…うっ!
イック…!!

ビュルルルルッ!!
ドクッ!!ドクッ!!ドクッ!!

はぁ~~♡
ご馳走様、よく頑張ったわね♡
…ってもう聞こえてないわね。

…。

突然の出来事とあまりの気持ち良さに
腰砕けにされた春雪は
そのまま気絶してしまった…。

そしてその日の夜。

家賃は払えないけど、
家事はそこそこするから。
もちろんセックスも…。

一度家に帰って荷物をまとめてきた彼女は
精力の安定供給を求め、1人暮らしをしている
春雪の家に転がり込んできたのだった…。


それから数日後の昼休み。

松河さ…その…
今朝見かけたんだけど、
仲良いの?櫻待さんと…。

え…いや~…。

春雪は女子の中で唯一自然に話せる幼馴染み
黄泉沢月季乃に冬子のことを聞かれていた。

ほら、実行委員一緒だからさ。
(ご近所だし、彼女には知られないようにしないと…。)

冬子の精液補充のために共同生活している、とは
口が裂けても言えない。

そっかー…。
あ、そういえば…。
…あ…あのさ、あんた今週の土曜予定…。

あっ!
やばっ時計見てなかった。
そろそろ行かなきゃ…!
ごめん、また後で聞かせて!

慌てて教室を出ていく春雪。

………。
ぐぬぬ…。


んはぁっ♡んちゅっ♡
舌出して思いきり。

春雪が月季乃との会話を遮って
訪れたのは校舎裏。
そこで冬子と待ち合わせをしていたのだ。

ふぅ、ふぅ…。
あ、あのさ、夜までもつなら
学校では避けたいんだけど…。

あら、松河君のここは
そう言ってないみたいだけど。

冬子は春雪の勃起チンコによだれを垂らすと
そのままお〇んこにあてがって…。

(あ、当てただけで吸い込まれる…。
ぬるぬるしたのが絡みついてきて…。
でも…このままだと射精る…。)
す、少し待って…。

高まる射精感。
春雪は滑り込んでいくチンコの
挿入を一旦止めたのだが。

ダメよ♡

腰を掴まれ一気に奥まで挿入れられる。
春雪は抗えない快感に我慢できず…!!

…ッ!!

ドピュっ!!ドッピュッドッピュッ…

ふふ…♡
すごい勢いで射精してる♡
いいわよ、ぜーんぶ射精して♡

あ…ッ!
はっはっ…ッ!

クラスの女の子とのお昼中断して
私の膣に射精するの気持ちいいかしら?

チンコを引き抜くと
溢れ出した精液がお〇んこの中からこぼれだした…♡

こんなにいっぱい中出ししちゃって
私だって妊娠しない訳じゃないのだけど…♡

はぁ…はぁ…はぁ…。

冬子は膣内から溢れだす精液を絡めとると
恍惚の表情でそれを舐めとった…。

ご馳走様。
素敵だったわよ♡

まだまだ物足りない様子の冬子は
帰宅後も春雪のチンコを貪るのだった…。

サキュバステードライフ2

6月に入り
冬子との共同生活は3週間目に突入していた。

はむ…。…ぷぁっ♡
はっ、はぁ…。

あ゛ぅッ!!

ん♡
んぷっ♡…!

ドクッ!!ドクッドクッドク…。

んはぁ…♡

セックス漬けの毎日。
最近は毎朝冬子のフェラで目覚めるのが日課になっていた。

今日も朝から元気ね。
それじゃこっちでも
いただきま…す♡

ずりゅぅぅぅッ♡

う゛ッ!!

毎日のセックスで鍛えられた精力は
コントロールが効かなくなり
最近は毎朝2発以上は抜いてもらわないと
勃起が収まらない体質になってしまっていた。


お互い我慢できなくなったとき
2人は授業を抜け出してセックスに及ぶこともあった。

人…大丈夫かな…。

大丈夫よ。
せっかく体育の授業を仮病で休んで抜け出してきたのよ?
…早く♡

体育倉庫の中、
体操着姿の冬子がお尻を突き出してくる。

う、うん…。
(櫻待さんの、濡れてねとねと…。)

愛液を滴らせるま〇こに
勃起したチンコをねじ込んでいく。

ズップゥウウゥ♡

は…っ!♡
あ♡あんッ♡

最近は、春雪のチンコでよく喘ぐようになっていた。

こ、声少し抑えて…。

ぁんッ♡
ん…そうね…
でも…松河君のが気持ちいいからよ?

 っ…!!

パンッ♡パチュッパチュッ!

うっ!!
イク……ッ!!

いっ♡あっ♡
んあっ♡♡!!

ドピュっビュルルッルル!!

あぅ♡!!
~~~ッ♡♡

外でのセックスにも徐々に罪悪感が減ってきた春雪は
遠慮のない精液の量で冬子のま〇こを満たしていった…。


その日は
日課だった昼休みのセックスができず
春雪はムラムラしていた。

ん…あれ、寝てた…。

下校中のバスの車内。
うたた寝していた春雪は
股間に違和感を覚えて目を開ける。

んっ♡
おはよ、寝てても良かったのに。

え…あ…。
さく…って、黄泉沢!?

ちょっと松河うるさい!!
しーっ!

そこには座席の陰に隠れて
美味しそうにフェラする月季乃の姿があった。

え…っ何
何でこれ
ていうかこんな…バスの中で…。

櫻待さんとはどこだって盛ってるじゃない。
実は…私もね…サキュバスなのよ♡

ちゅぽっちゅぽっちゅぽっちゅぽっ♡

ん…ッ!く…ッ!
(そんな黄泉沢が…?)

ほんとはあんた襲うのは我慢してたんだけど…。
こんなに、精液パンパンのおいひそうなチンポ…
見せつけてくるからっ!♡

ニュプっちゅ♡
ぶじゅぶしゅ♡

最近シた男の中では一番大きいし♡

あ…っ
そんな先っぽ…くっ!!

うんっ♡
らひてっ♡

ビュっ!!
ビュルビュルルルッ!!

ん…んッ…♡
んく…っ♡
っ…濃…♡

ゴクッゴクッゴクッ♡

口の中に放出されていく精液を
蕩けた顔で飲み干していく。

う…あ…ぁ…ッ。

ぷぁッ!♡
こんな遠慮ない射精して…。
もう私たち友達でいられなくなっちゃうね。

月季乃にフェラされた春雪は
そのまままた夢の中…に…。

…ん。
…くん。
…かわ君。

あっ…だめ…。

松河君。
バス停次よ。

え…。
あ…れ、よみ…?
櫻待さ…ん?
(……夢…だったのか…。
僕は…なんて夢を…。)

夢とはいえ、唯一の女友達を穢してしまったことを後悔する春雪。
冬子はその隣で満足そうに口元を拭いていた…。


ピンポーン

ん…。

次の日の朝。
昨晩冬子にこってり搾られた春雪は
チャイムの音で目が覚めた。

いたた…精力よりも体のほうにガタが…。

腰をさすりながら玄関の扉を開けると…。

こんにちは。
櫻待さんってご在宅ですか?

…え?

そこには秘密にしていたはずの
冬子との共同生活を知る謎の美少女が立っていた…。

サキュバステードライフ3


どうぞ。ええと…。

あ、わたくし秋園…
秋園栞奈と申します。

春雪は、ひとまず彼女を家に上げてお茶をだした。

…。

…。
…すみません、緊張させてしまってます?
ひとつ上の先輩ですけれど、
気にしなくて良いですからね。

えっ…あ、そうなんですね…。
こちらこそすみません。
櫻待さん一体どこ行っちゃったのか…。
何か用事があったんですよね?

そうですね…。
でも別に問題はないですよ♪

(…なんか…変な気持ちになるな…。
ってだめだだめだ、何考えてるんだ僕は…!!)
す、すみません、ちょっとお手洗いに…!!

まだ朝の性処理が終わってない春雪は
オナニーがてらその場を離れトイレへと向かった。

(というか…櫻待さんどこに行ったんだろ…。
とりあえずトイレの個室でなんとかやり過ごそう。)
ついでに一発…。

あれ?
一人で射精してしまうんですか?

うぇっ!?

リビングで待っているはずの栞奈が
気づくと春雪の後ろに…!!
驚く春雪をよそに、栞奈はズボンに手をかけて…!?


秋園さっ、なにを…。
ちょっえ…!?

遠慮しなくていいですよ♡
ほら♡
こんなおいしそうな勃起ちんぽ
一人でシコシコするなんて♡

栞奈は春雪のパンツをずりおろし
愛おしそうに勃起チンコをさすり始めた。

言ってくだされば処理して差し上げましたのに…。
もともとわたくしそのつもりで来たんですよ?

そのつもりってもしかして…。

気づくの遅いですよ可愛い♡
わたくしも…サキュバスです♡

…っ!!

あっ…これ昨日Hしたまま洗ってない匂いしますよ?
すっごい濃厚…こんなの嗅がせちゃ駄目ですよ…♡
仕方ないおちんぽなんですから♡

そ、それは…。

栞奈はチンコの前に跪くと
蕩けた表情でチンコを舐めまわし始めた。

はふ♡んっちゅ♡
はぁ♡はぁ♡はぁ♡

じゅぽじゅっぽじゅぽじゅぽっ♡

はぁ…はぁ…。
(あ…っ、先っぽ食べられて…
こ、腰が…。)

らめれふよ♡逃げちゃ♡

栞奈は春雪を抱き寄せると
チンコを喉の奥まで飲み込んだ。

ん♡んっ♡おいひ♡
はふっんふっ♡

(あぁ…これ…櫻待さんとはまた違った感じ…
ねっとり絡みついて…っ。)
あッ、で…ぇ…射精ま…すッ!!

ブビュッ!!ドピュドッピュドピュッ…

あッ♡
もう駄目ですよ、
お口にくれなきゃ…。

あ゛ッ、う…うぅ…ッ!!

栞奈はもう一度チンコをほおばると
最後の一滴まで絞り出すように
精液を吸引した。

ぷはっ♡
すごいです…松河君。
まだまだ全然いけそうです♡

精液まみれになった顔で
栞奈は今度は下着を脱ぎ始めて…?


ドクドクっ!!
ドクドクッドク…!!

はぁ♡はぁ♡
いっぱい射精たぁ♡

はーっ…はぁっはぁっ…。

トイレの個室でひとしきりハメ終わった春雪たち。
チンコを引き抜くとま〇この中から
精液が溢れ出してきた。

あんっ勿体ない、
こぼれちゃいます…♡

ガチャッ

随分と楽しそうなことしてるわね

…。

櫻待…さん…と
黄泉沢…!?

栞奈の膣内に射精して呆けているところを
帰宅した冬子たちに目撃され絶体絶命の春雪…!


リビングに移動した4人は
冬子のこと、栞奈のことを
月季乃に打ち明けた。

…よくわかったわ…。
サキュバスがどうのっていうのは
よくわからないけど…。
ごめん、櫻待さん、私今日は帰…。

春雪が冬子のものだとわかり、
目に涙を浮かべながら
月季乃はその場を離れようとした。

待って。
別に見せつけたくて連れてきたわけじゃないの。
あなたのこと結構気に入ってるから…。
丸く収める良い方法があるの。

冬子の提案とは…?

サキュバステードライフ4


ちょっ…もぉ…♡
せめてっ、ベッドまで我慢してよ…
するのは別にいいけど…あっ♡

月季乃に冬子との関係を告白して以来
春雪は月季乃とも頻繁にセックスするようになっていた。
冬子が外出するときに入れ替わりで…。
おそらく2人の間でやりとりがあるのだろう。

あ…っ♡あ♡…っ♡
これ…っ後ろから好きぃ♡
んっっ♡

うっだめっっ!
黄泉沢…っ、僕…もっ
イッ…く…!

ドクッ!!ドクン…ドクン…

あ…っ♡あっ♡はぁ…♡
(射精…っ♡してる…ぅ♡)

危険日はゴムを付けてセックスしていたが
補充が追い付かないくらいするので
それ以外の日は生ハメが基本だった。

一度目の射精が終わり、
ベッドに移動した2人は…。

い、いい?
このまま生で挿れるよ…。

…うん。
(あ…もうさきっぽぬるぬる…)

ずにゅるうぅうう♡

ん…っ♡
……ッ!!
(きた…っ、おっ…奥にっ♡
生の先っぽ…これっダメにされちゃう…♡)

ぱんっ♡ぱちゅっぱちゅっ♡ぱちゅっ♡

ぁ…あっ♡
あぅっ!!♡んっあっ♡

…うっ!
そろそろ…イきそう…。

あぅっ!!
いいよ♡射精して♡

…!!

どぷっ!!どぷどぷっどっぷ…♡

あっ…はぁっ♡
はぁんッ!!♡
(いっぱい射精てるぅ♡♡)

一応妊娠しないよう気を使ってはいたが
セックス中は完全に理性がトンでしまって
本能のまま、いつも中出ししてしまっていた…。


松河こういうの好きでしょ?

月季乃は射精してもまだまだ衰えることのない
春雪のチンコをその豊満なおっぱいで包み込んだ。

(えっちではおちんちんにヤられちゃうけど…。
私でもこれならちょっと余裕あるかも…♡)

にゅっちっ♡にゅむっ♡にゅむっ♡

ん…ッ!く…ッ。
黄泉沢…どこでこんな…っ!

これくらい女の子でも知ってるわよ。
(やり方自体は秋園さんに教わったけど…。)

むちっぬっち♡ぬちっ♡ぬちっ♡

んっ♡イキそうなら我慢せずに射精していいから…。
(あ…これ♡
射精するとこ見えちゃう…♡)

ぁ…っ!
ダメ…もう黄泉沢ッ!
このままイクッ…!!

ブビュルッ!!ドクッドクッ!

ぷあっ♡はぁ…♡

おっぱいに挟まれながら発射された精子たちは
まっしぐらに月季乃の顔へ飛んでいった。

んっ♡んぷっ…ぅ♡

そ、その…ごめん…。

いいよ。シャワー浴びるし…
気持ちよかったんでしょ?
(いつもこんないっぱい…射精されちゃってるんだ…♡)

精子を顔にかけられて幸せそうな月季乃は
その後もシャワーを浴びながら…。


その日の冬子はいつもと様子が違っていた。

ちょっ…。櫻待さ…、
ちょっと待って…ッ!

んっ♡んふっ♡

毎朝の性処理が終わり、
登校の時間になっても
冬子の性欲が落ち着くことはなく…。

(櫻待さん…なんかいつもと…。)
あの学校…。

はぁ…♡松河君♡
今日だけ♡今日だけだから♡
学校休んで…Hしましょ?
ね?♡♡

そう言いながら、冬子は
せっかく着た制服を脱がし
中からチンコを引き出すと
無我夢中でほおばった。


ふーっ♡♡ふーっ♡
(金玉…おいひ…♡)

(やっぱ今日の櫻待さん…発情しすぎ…!?)

2人は食中毒で学校を休むことにして
今日は家に籠ることにした。

(もっと…もっと精液欲しいッ…♡)
んっ♡んっ♡んっ♡んっ♡

ちゅぼっちゅぼっちゅぼっ♡

はっ…!あっ…ック!!

ビュクッビュルルルルルっ!!

ん♡んはぁっ♡♡

口の中に溜まった精液を味わうように飲み込む冬子。
しかしまだまだ彼女の性欲がが収まることはなく…?

サキュバステードライフ5


ご、ごめん。
待った?

ん…大丈夫。

休日。
春雪は月季乃から呼び出しを受け
待ち合わせ場所の駅前に来ていた。

用事…って
買い物とか?
部活の…。

…ん、まぁ…こっち。

街中を歩きながら月季乃が指さした先は
ラブホテルで…!!


月季乃に腕を引かれるがまま
春雪はラブホテルの一室に入った。

あ、あのなんでラブホなんかに…。

ここなら邪魔が入らずにできるし…
その…エッチの練習…。

頬を赤らめながら
月季乃は服を脱ぎ始めた。

2人にね、見劣りしたくないの…。
性処理するみたいに安全日とか遠慮しなくていいよ…
松河がしたいことなんでもして…?

服を脱ぐと
月季乃はスクール水着を着ていて
いやらしい身体のラインが露わになっていた…。


ブビュルッ!!ビュクッビュクビュクッ…!!

んっ…。
いっぱい射精したね…。
飲みきれない…。
私のお口、気持ちよかった?

濃厚な精子を顔で受け止め
恍惚とした表情の月季乃。

(私…淫乱だったのかな?でも…。)
じゃあ…上手にフェラチオできたご褒美…
挿れて?

…ッ!!

月季乃はスク水をずらして
お〇んこを突き出した。

春雪はもちろん我慢することもなく
勃起したチンコをねじ込んで…!!


お待たせ。
ごめんなさい、準備に時間かかるのよね。

別の日。
その日は冬子と遊びに行くことになっていた。

(今日は櫻待さんと外出…デート…?
一緒に映画を見に行くだけだけど…。)

…してるでしょ…勃起…。

え…っ!?

わかるわよ。
仮にも同棲中のサキュバスなのよ?

…う…。

いいわよ。
どうせ映画中は我慢しなきゃだから。
その前に人目につかないとこでヌイてあげる♡

春雪は股間を抑えながら
冬子と近くのコンビニに立ち寄ることにした。


ぱちゅっ♡ぱちゅっ♡ぱちゅっ♡

はっ♡はっ♡
おちんちんっ…すごく元気ね♡
外でするの…
興奮してるのかしら?

映画も観終わり
2人はそのまま隣のゲーセンのプリクラ機の中で生ハメしていた。

さ、櫻待さんのせいだよ…っ。
(上映中ずっとズボンの上からさすってきて…っ。)

はっ♡ん…ふぅっ♡

あ…射精そ…ッ!!

ドクッ!!ドクッドクッドクッ…

…ッ♡
松河君の射精すごいわよ…♡
ぴちぴち…してるっ♡

固形みたいな濃厚な精子が膣内に放出されていく…。


あ、松河さん
こんにちは♪

どうも…。
(秋園さんとはまだちょっと緊張するな…。
捕食者の雰囲気みたいな…。)

少し頼まれてもらえないでしょうか?
男手が欲しくて。

部室に行く途中栞奈に呼び止められ
急遽彼女の家に行くことになったのだが…。


あ、あの…。
これは…どういう…。

ふぁい?
まさか家に上がってエッチ無しなんて
思ってたわけじゃないですよね…♡

部屋に上がってそうそう
春雪は彼女に襲われていた。

まずはおくひに…♡
んふ…はふっ♡
らひてっ精液っ♡♡

ぐぽっぐぽっぐぽっ♡

あっ…あ!
あ…イきま…あうっ!!

ビュルルルルッ!!

もちろんそれだけで終わるはずもなく…。

はぁ…♡
松河さんと落ち着いてHするの…
初めてですよね…?♡

ズニュルるうぅう♡

馬乗りになった栞奈は
感触を味わうように
春雪のチンコを挿入した。


New!! DMMコミックの購入方法まとめました!!

サキュバステードライフの口コミ情報

口コミ情報

サキュバステードライフに関するクチコミ情報を徹底調査しました!! NANIMOSHINAIのエロ漫画は安定した高クオリティなイラストでエロ漫画界の一線で活躍しています!! 今回のサキュバステードライフも力作です。
3人の美少女たちがどれも個性的で、可愛くてヌキごたえがあります!!

電子書籍をPDF・Zipでダウンロードは危険です!!

電子書籍の無料ダウンロードは危険です!!

DMMコミックでも好評のサキュバステードライフ。 一部のサイトで、無料で中身を読んだりダウンロードできることを謳っていますが… 鵜呑みにして大丈夫ですか??

例えば、 2dbook、ドロップブックス、torrent(トレント)、nyaaなど… 無料でエロ漫画を手に入れようとしていませんか??

サキュバステードライフ 

これらはワンクリック詐欺広告やウィルス・トロイの木馬を 同時にダウンロードする可能性を孕んでおり、非常に危険です。

特に、PDF・Zipファイルの無料ダウンロードには警戒心を高めましょう。

PDFファイルダウンロードは要注意!!

「サキュバステードライフが無料で読める」は危険です。

Zipファイルダウンロードは危険です!!

ZIPファイルのダウンロードは警戒を!!

これらを無料でダンロードし、 セキュリティソフト会社に通報した場合…

あなたがダウンロードした作品が「違法アップロードされたもの」と判断され、 逆にあなたが悪者として扱われてしまう可能性が高くなります。

サキュバステードライフ 

公式サイトから正規品を読むが一番!!

ウィルスに感染しているかハラハラしながら読むよりも、安心が一番。

Erobnbでは公式サイトから購入して実際に読み、 有料作品のみ紹介しています。


スマホでこっそり。家族にバレず、心置きなく読みましょう。

エロ漫画が家族にバレず、置き場所に困らない。

スマートフォンからいつでもこっそり読める、 あなただけのエロ漫画。

電子書籍のDMMコミックなら、それが実現できます。

サキュバステードライフ 

会員登録無料、月額会員費は一切なし

月額会員費0円!!

DMMコミックは月額会員費など一切無料。 かかるのは漫画代のみのコスパ最強!!

DMMコミックは会員登録無料、月額会員費など、 エロ漫画を読む以外にかかる費用はいっさいありません。

サキュバステードライフを読むならDMMコミックが圧倒的にお得!!

サキュバステードライフ 
公式サイトで購入する DMMコミックで無料試し読み