[エロ漫画の無料画像]スクールカーストをDMMコミックで試し読み!!

スクールカーストの無料画像が大量!!

スクールカースト スクールカーストの画像を大量公開!! 無料で読めるネタバレと本編の試し読みができます。 おかゆさんのエロ漫画が好きな方は一読の価値あり。

スクールカーストの無料画像

スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト 
スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト  スクールカースト 

スクールカーストの注目ポイント!!

  • 美人な彼女がいながら、なぜか目立たたない地味女に惹かれてしまって…
  • おとなしい印象だったクラスの女子は、実はどSで淫乱で…
  • 本編の他に短編ストーリーを7話収録!

スクールカーストの公式情報

エロ漫画公式情報

漫画スクールカースト
作者おかゆさん
エロ巨乳 制服 中出し 逆レイプ ハーレム 
公式
公開日2016/10/10

スクールカーストのあらすじ

あらすじ

明るく美人で人気者の彼女を持つ後藤佑真。
そんな彼には、誰にも言えないある秘密があった…。
「地味でおとなしいあの娘にも、マン毛は生えていて興奮すればマン汁が出てくる…。」
そんなギャップを持つ女子たちが、破廉恥にスクールカーストを崩壊させていく…。
本編の他に「放課後図書姦」「ピアノレッスン」など短編オムニバスストーリーも収録!

スクールカーストの登場人物

キャラクター紹介

後藤佑真

学年でベスト3に入るほどの美人と
付き合っている男子。
しかし、彼女とは別に
気になっている女子がいる。

三島亮太

下ネタ大好きのチャラい男子。
ある日見つけた漫画をきっかけに
里見絢子と秘密の関係を持つようになる。

松井莉子

地味で目立たない
後藤と同じクラスの女子。
「異世界学園無双サーガ」に出てくる
ロバート三郎というキャラの熱狂的ファン。

里見絢子

クラスのオタクグループに所属している
スクールカースト最下位の女子。
見た目は地味な印象だが実はドS。

川上愛美

美人で頭も性格も良い
学年でベスト3に入る人気者。

亜希

スクールカーストの最下層グループに
所属している女子。
描いている漫画のために
好きでもない男子に処女を捧げる。

恵理子

里美絢子と同じグループの女子。
性に対して好奇心旺盛。

鈴木

地味ではないが
あまり目立つタイプではない普通の女子。
週に1回の塾講師とのセックスを楽しみにしている。

小野

眼鏡の地味目な女の子。
放課後の図書室で
オナニーするのが日課。

牧村

小野と同じ学年の男子。
図書室でエッチなラノベを読んでいたところを
小野に声をかけられる。

静子

コンクールに向けて
ピアノの練習をしている少女。
レッスン中に先生から
よくセクハラを受けている。

七海

最近彼氏ができた女の子。
段差もないところで転んでしまうほど
ドジっ娘なのだが…?

小清水

快活な印象の女性。
大学のレポートのため
男友達に精子を提供してもらう。

後輩の女性

少し地味だが清純な印象の女性。
育ちも良さそうで
彼女のファンも多い。

紅桜

これまで多くの企業を潰してきた
女企業スパイ。
ある動画を盗んだことで
組織から追われている。

スクールカーストのネタバレ

ネタバレ

スクールカーストを買う前に、どんなシナリオで進んでいくのかチェック! 初見のドキドキ感で抜いていきたい方は要注意!!
New!! このコミックが欲しくなったらチェック!!

下層界の女の子

後藤マジ裏山~、
あの川上と付き合ってるなんて…。
ヤリまくりなんだろ~?

ヤリまくってねーよバカ。

ここはとある学校。
ここに通う後藤佑真は、
学年でベスト3に入る美人の
川上愛美と交際している。

お前らみたいなリア充に
俺たち庶民の気持ちなんて
わかんねーだろうな~。
あ~セックスして~。

三島、盛りすぎ。
落ち着け。

それにひきかえ…。

後藤の友達の三島亮太は
教室の一角で話をしている
地味な女子グループを指さす。

なぁ…
アイツらって男に興味あんのかな?

は?
なんだよ急に。

アイツらだって
マン毛とか生えてて
クリトリスとかいじられたら
マン汁だして「あぁ~ん」
とかいっちゃうんだよな…。

知らねーけど…
多分…そうだろうな。

マジかーうわー
想像できねー!!

三島がバカにするように
ケラケラ笑っている中
後藤はそのグループにいる
地味な女子にくぎ付けになっていた…。

(松井莉子…。)


あ…あの…
用ってなんですか?

男子トイレの個室の中で
後藤に言い寄られている松井。
彼女の頬は桃色に染まっている。

ねぇ…しゃぶってよ…。

後藤はズボンとパンツを脱ぎ
勃起したチンコを松井に押し当てた。

松井は一瞬戸惑ったが
すぐにうなずき
膝をついて後藤のチンコを舐め始めた。

んっ…んんっ…。

まだ成熟していない
彼女の胸をいじると
小刻みに震えながら
小さな喘ぎ声をもらした。

ふぅ、ふぅ…。

前戯を済ませると
松井の後ろに回り込み
彼女のアソコに
そそり立つチンコをあてがった。

んッ…あ゛ぁ゛…!!

男慣れしていない身体に
後藤のチンコが埋まっていく。
2人は欲望の赴くまま
トイレの個室で身体をぶつけ合う。

だめ…後藤くん
だめだよ…私っ!

松井の小さなアソコが
さらに後藤のチンコを締め付けてくる。
そろそろお互いが
絶頂の時を迎えようとしていた。

ひあぁッ!!
あぁッ♡!!

ぐっ!

ドププッビュルルル!

勢いよく発射された精子が
彼女の子宮に注ぎ込まれていく。

あひ…♡
あぁッ!!あ゛ぁあああ!
だ、だめぇへぇッ!♡

------------------
-----------
-----
--

はぁっ…
はぁはぁ…
はぁ…はぁ…。

男子トイレの個室で
後藤1人の荒い息遣いがこだましていた。

彼は自分でもわからないままに
地味で色気もない松井莉子をオカズに
オナニーをするのが習慣になっていた…。

彼女は最上位

また…松井莉子で
ヌイてしまった…。

後藤はオナニーで汚れた手を洗いながら
自分でもわからないこの衝動に
困惑していた…。

と、その時…。

『テスト期間中で部活ないから
一緒に帰れる―!』

川上愛美からのラインだった。

後藤は、気を取り直して
彼女のもとへ向かった…。


ねぇねぇ
テスト終わったら
そこ行こうよ。

じゃあチェックしとくよ。

電車の中で和気あいあいと過ごす2人。
しかし、後藤の頭の中では
松井莉子のことばかり考えてしまっていた。

(俺は松井の事が好きなのか?
いや…そうじゃない…違う…
俺にはこんな可愛い彼女がいるんだ…
俺が好きなのは…。)

あっ、私
この駅だから
じゃあまた明日ね♡

電車を出ようとする川上の腕を
後藤は思わず掴んでいた。

きょ…今日は
愛美の家で一緒に…
テスト勉強しないか?

え…うん。
いいよ♡


んん…あっ♡

川上の部屋。
思春期の2人は
勉強そっちのけで
ベッドでまぐわっていた。

(俺は今、
こんなにかわいい娘に
キスをして胸を揉んでいる…。
愛美のこんな表情を見れるのは俺だけだ。)

後藤は川上の制服を
少しずつはだけさせ
彼女の大きめのおっぱいに吸い付いた。

あ゛♡
はぁん♡

コリコリとした乳首を
舌の上で転がすと
普段の爽やかな印象の川上からは
想像できないような
いやらしい声が漏れた。

後藤は川上の下着を脱がすと
足を持ち上げ
彼女のアソコを露わにさせた。

あっ…
やだっ… !?

後藤は恥ずかしがる川上の
顔を観察しながら
手マンを始めた。

(愛美をズリネタにしてる奴
たくさんいるんだろうな…。)

あっ…あっあっ…♡
はぁう…♡

しばらく彼女のアソコの感触を
指で堪能したあと
唇をアソコに近づけた。

だ…だめっ
いや!私っ…
シャワー浴びてないし
汚いからっ…!

俺もシャワー浴びてないから
お互い様だね。
それに俺、愛美だったら
汚いなんて思わないよ。

…うん。

(ほのかに汗とオシッコに
匂いがする…
だけど全然イヤじゃない
愛美の匂いだ!)

はぁん♡
んんっ♡んっんんッ!♡

後藤のクンニに感じながら
川上は一生懸命後藤のチンコを
咥えている。

愛美…
入れていい?

うん…。
あ…ゴムは…?

後藤は川上のアソコにチンコをあてがうと
彼女の言葉を無視して
一気に奥まで挿入した。

あぁッ!!♡

川上は一気に侵入してきたチンコに
声を我慢する暇もなく
大きな喘ぎ声をあげてしまう。

…だ…だめ…
声でちゃう…
お母さんに…
聞こえちゃう…。
はぁうッ!♡♡

(俺のチンポで
こんないい女が感じている…!!)
じゃあもっと
激しく動かしちゃおっかな♡

えっ…。

後藤は身体がぶつかり合う音が響くほど
彼女のアソコを激しく犯し始めた。

はぁんッ!!♡
あ゛あ…
だめ…だめだよ…
声出ちゃ…ひっん!♡

後藤は彼女の制止を求める声に
さらに興奮を掻き立てられ
ピストンの激しさを増していった。

あ゛あんッ!♡
んぐふ♡ひゃんっ!
ん゛ん゛…♡
き、気持ちいい…!

2人の高まりは
徐々に最高潮を迎えようとしていた。
グチョグチョという愛液が絡まる音。
もう川上も声を隠すことはせず
快楽のままに喘いでいた。

奥にっ…あっ…!
ああ゛ッ♡
いっ…く…う…ッ!

はぁ…ッ、はぁ…ッ
うっ…!!

後藤はイク寸前のところで
彼女の性器から
チンコを引き抜き
彼女のおなかに標準を合わせた。

ビュルルル!
ビュルッ
ビュルルルルルッ

あ゛あッ♡
あ、あつい♡

川上はアソコを引くつかせながら
後藤から飛び出してくる精液を
一身に受け止めた。

はぁ…はぁ…。

はぁ…はぁ…。

汗をかきながら
ベッドで一緒に横になる2人の顔は
幸せそのものだった…。

ナイショの女の子

あーやべー!
図書室で寝てたら
もうこんな時間だよ!

夜の学校、
三島亮太は
急いで帰り支度を済ませようと
焦っていた。

と、そのとき

ぐああッ!!!

机の足に引っかかり
机に入っていた教科書やノートを
ぶちまけてしまう。

痛てーーー!!
死ぬ…でも死ぬ前に
セックスして~~~。
ん…?
なんだこれ?

散らばったノート類に目を落とすと
後藤と三島が
セックスしている漫画が目に入った。

んなっ!
なんじゃこりゃ!!?
なんで俺と後藤がエロいことしてんだ?
…誰だよこんなキモいもん描いた奴は…!

他のノートを見てみると
名前のところに里見絢子
と書いてある。

里見…誰だっけ?
そんな名前の奴クラスに…。
あっ!わかった!!

その女子は
いつも教室の隅で
オタク話を繰り広げている
冴えない女子グループの1人だった…。


翌日。

机の中に閉まっておいた
ノートが見当たらず
ソワソワしている様子の里見。

あの~~~
里見さん。

探し物はこれかな?

三島の手には
昨日見つけた漫画があった。

ひでーよ里見さん。
俺男好きじゃねーし。
それにこんなチンコ
小さく…
うおっと!!

三島が話している隙に
里見は三島の手から
ノートを奪い取った。

ご、ごめん…三島くん…。
放課後漫研の部室に
来てくれる…?
説明…するから…。

里見はそれ以上話すことはなく
三島はおとなしく
放課後まで待つことにした…。

誰もいない漫研の部室で…

放課後。

ガラガラ

三島と里見の2人は
誰もいない漫研の部室に入った。

へ~~
学校にこんな場所あったんだ。
でさー
なんであんな漫画描いたの?

その…漫画のジャンルに
BLというのがあって…
私はそのジャンルが…
好きで…だから…。

びー…
なにそれ?

と…とにかく
あの漫画のことは誰にも
言わないでくれませんか!!

里見に圧倒され
言葉に詰まる三島。

…。
ん…まぁ…。
別に…ん?
(おおっ!
こ…コイツなかなか…
よく見ると推定Fカップの
巨乳じゃねーか!)

なんでもするから絶対誰にも言わないで…

なんでもって…
マジで言ってんの?

そう言うと
三島はズボンのファスナー
に手をかけた…。

口止め料

あっ…ヤベ…ぅっ。
(マジかよ…。
冗談のつもりだったのに…。)

三島は彼女を驚かすつもりで
ズボンのファスナーを下げたのだが
里見は躊躇することなく
彼の股間に手を伸ばし
勃起しているチンコを
しごき始めた。

んっ…んんっ…。

器用に舌を使い
奉仕する里見。

(元々あんなもん
誰にも話す気なんかねーけど。
そこまでしてくれるっていうなら
もう少しだけ…。)

チンコをしゃぶる里見の胸に
三島は手を伸ばした。

あっ…まっ…!

三島はそのまま
彼女のアソコに
チンコを這わせた。

え…な…何!?

俺…
あの漫画のこと
ぜってー誰にも言わねーよ。
だから、なっ?

抵抗しようとする里見に
三島のチンコが
ズプズプと侵入していく。

いやっ…あ…ああっ!

嫌がっている様子の里見だったが
乳首はコリコリに固く
アソコは愛液でグチョグチョ…
口からはよだれが滴っていて
三島の興奮は最高潮に達していた。

(同じクラスなのに
今まで話したこともない。
どこにでもいる
地味なその他大勢の女だと思ってたけど…。)

あ゛ぁ!♡
んくッ…
あ゛…んぐぁ…♡

あ…すげぇ…
里見さん…
い…くッ…!

ビュル! ビュルル!
ビュビュッ ビュルルルッ!

んあ゛あ゛っ…♡
あ゛っ♡

三島の精液が
里見の子宮を満たしきると
2人はぐったりと横になった。

はぁ…はぁ…。
んっ…?

里見のほうを見ると
何事もなかったかのように
さっさと服を着始めていた。

…じゃ三島くん
「約束」だからね。

そう言うと
里見は三島を部室に残し
1人教室を出て行った。

…里見絢子…
あいつ…何モンだよ…。

放課後図書姦

放課後の静かな図書室。
外からは部活動をしている音が
聞こえてくる…。

(竹田くん…。)

彼女の名前は小野。
静かで地味な彼女には
ある日課があった。

それは、想いを寄せる男子を
図書室の窓から覗きながら
オナニーをするというものだった。

んっ…♡
竹田くん…。
好き…好きぃ…♡
んっはぁ…。

本を読むふりをしながら
左手を使って股間を刺激する。
アソコからは愛液が溢れ出し
耳をすませば、
クチュクチュという
いやらしい音が
聞こえてくるほどだった。

んぐッ…
ああう…ッ♡
…はぁ…はぁ…。

ビクビクっと絶頂をむかえ
日課が済んだ小野だったが
今日は身体の昂ぶりが収まる気配がない。
彼女は席を離れ、
向かいの席で本を読んでいる
男子の元へとむかった。

あの…牧村くん。

わッ!!?

いきなり声をかけられ驚く牧村。
彼は小野と同じ学年の男子だ。

あ…え…ボク?
お…小野さん
なっ…何?

牧村くんが今読んでる小説って
エッチなラノベですよね?

へっ?
あ!…いや…
これは…ッ!

牧村は机にあるラノベを
慌てて隠した。

エッチなこと…
したいですか?

そう言うと
小野は牧村の股間に手を伸ばして…。


んっ…はぁ
おちんちん♡

あふッ。
うっ…ああ…ッ!

小野は牧村のチンコを
愛おしそうに咥えていた。

余った手で自分のアソコを
いじっている。

小野さん…。
なん…で…あッ。

んんん♡
ん…あっはぁ♡

牧村の質問は無視して
小野はパンツを脱ぎ
牧村の口元に突き出した。

牧村くん…
私のおまんこも
舐めてもらえますか?

(お…おま…
おまオマ…んコが…
目の前に…。)

小野の秘部からは
トロトロの蜜がこぼれだしている。
牧村は欲望に任せ
彼女の熱い果実に口をつけた。

ああッ!!
ひゃううッ♡
た…竹田くん
あ…すごく気持ちいいよぉ…♡

牧村に犯されながら
小野は外で部活をしている
竹田のことを考えていた。

も…もっと…!
おまんこ触りながら
乳首吸ってください♡

牧村は言われるがまま
彼女の固くなった乳首を吸いながら
指でアソコを刺激した。

(ああ…♡
竹田くん…♡)
あの、ちょっとコレ
借ります♡

うッ…!

小野は牧村のチンコを
躊躇なく自分のアソコに突き刺した。
彼女は竹田の事を想いながら
いやらしく腰を振り続けるのだった…。


New!! DMMコミックの購入方法まとめました!!

スクールカーストの口コミ情報

口コミ情報

スクールカーストに関するクチコミ情報を徹底調査しました!! おかゆさんのエロ漫画は生々しくて美しい、性欲を刺激するイラストが特徴です! 今回のスクールカーストも力作です。
クールカースト最下位の女子だって、普通に美人な素晴らしい世界です!

電子書籍をPDF・Zipでダウンロードは危険です!!

電子書籍の無料ダウンロードは危険です!!

でも好評のスクールカースト。 一部のサイトで、無料で中身を読んだりダウンロードできることを謳っていますが… 鵜呑みにして大丈夫ですか??

例えば、 2dbook、ドロップブックス、torrent(トレント)、nyaaなど… 無料でエロ漫画を手に入れようとしていませんか??

スクールカースト 

これらはワンクリック詐欺広告やウィルス・トロイの木馬を 同時にダウンロードする可能性を孕んでおり、非常に危険です。

特に、PDF・Zipファイルの無料ダウンロードには警戒心を高めましょう。

PDFファイルダウンロードは要注意!!

「スクールカーストが無料で読める」は危険です。

Zipファイルダウンロードは危険です!!

ZIPファイルのダウンロードは警戒を!!

これらを無料でダンロードし、 セキュリティソフト会社に通報した場合…

あなたがダウンロードした作品が「違法アップロードされたもの」と判断され、 逆にあなたが悪者として扱われてしまう可能性が高くなります。

スクールカースト 

公式サイトから正規品を読むが一番!!

ウィルスに感染しているかハラハラしながら読むよりも、安心が一番。

Erobnbでは公式サイトから購入して実際に読み、 有料作品のみ紹介しています。


スマホでこっそり。家族にバレず、心置きなく読みましょう。

エロ漫画が家族にバレず、置き場所に困らない。

スマートフォンからいつでもこっそり読める、 あなただけのエロ漫画。

電子書籍のなら、それが実現できます。

スクールカースト 

会員登録無料、月額会員費は一切なし

月額会員費0円!!

は月額会員費など一切無料。 かかるのは漫画代のみのコスパ最強!!

は会員登録無料、月額会員費など、 エロ漫画を読む以外にかかる費用はいっさいありません。

スクールカーストを読むならが圧倒的にお得!!

スクールカースト 
公式サイトで購入する で無料試し読み